のどかな風景にもぴったり

篠山のIさんより ガレージ名:バークレー

のどかな風景にもぴったり 篠山のIさんより ガレージ名:バークレー

バークレー10×14を組み立てた感想を書かせていただきます。
まず基礎ですが、コンクリートブロックを置いただけの簡単なものです。
(ただ、ど素人だったために水平を取るのに苦労し、3人で二日かかりました。)
キットの組み立ては真夏の炎天下、3日間で完成しました。
初日は床と壁の立ち上げまで行いました(人員5名)。
2日目は屋根板の取り付けと窓、その他装飾材の取り付けを行いました(人員6名)。
3日目はルーフィング、アスファルトシングルの貼り付けを行い完成しました(人員5名)。
初日と二日目は森さんをはじめとするトライアルランドのスタッフ2名ずつお手伝いして頂きましたが、もし私たちだけで組み立てていたらもっと日数を費やしていたと思います。
しかし、素人でも決して不可能ではないでしょう。
電動ドライバーと金槌を扱うことでできれば誰でも簡単に組み立てられると思いますよ。
倉庫の外装はアクリル系の塗料で塗装し(シリコンコーキング材を最初に塗った為に塗料がはじいてしまい後悔しましたが)、内装はホームセンターでフローリング材を購入し、床張りを行いました(土足禁止!)。また、シンプソン社の金具を使って棚を作りました。
構造材が2×4材でできている ため棚を作るのも簡単です。

のどかな風景にもぴったり 篠山のIさんより ガレージ名:バークレー

倉庫の中には草刈機やキャンプ道具、日曜大工道具などを入れています。
用途は週末のちょっとした隠れ家のような感じでしょうか、倉庫というよりもコテージっぽく利用しています。
まだ水も電気もトイレもないところですが、毎週のように篠山に出かけてキャンプをして楽しんでるんですよ。
外観もバークレーのマンサード屋根と篠山ののどかな風景がマッチして大変気に入ってます 。
最初は草刈機等の道具を置くだけの簡単な物置だけにしようと思っていましたが、伯父のHさんにトライアルランドの存在を教えていただいたのがきっかけで、こんなに素敵なものができて大変うれしく思っています。
またトライアルランドのスタッフの皆さんも素敵な方ばかりでお会いできて嬉しく思います 。
これからも是非よろしくお願いします。
最後に私のとった写真も添付いたします。

編集からのコメント:
静かな山麓にいずれ本格的なログを建てる予定のIさん。
その前に倉庫をまず組立られたのは正解ですね。
充分活用してください。
内装されようですのでその写真も掲載したいですね。
フローリング、棚も自作されたようです。